本文へ移動

法人・運送業様

北海オート産業では「タイヤ交換=ソリューションビジネス」と考えています。

運行に支障をきたさないことを常に念頭に置き、タイヤに起因する様々な問題の発生から解決までの道のりの途中に位置しながら、お客様に安心感を提供し解決まで見届けることがわれわれの仕事です。

 

タイヤ交換

トラックをはじめ、社用車・リフトなど法人様でご利用されている車両のタイヤ交換・メンテナンスを行います。
 

●大型ピッド

苫小牧 タイヤ トラックピット
トラクターヘッド2台収容可能の屋内ピッドです。
天候に左右されず、丁寧・確実な作業を行います。
 
苫小牧 タイヤ トルクセッター
トルクセッター完備。
ナットの締付におけるトルク管理もお任せください!
 

●スピード対応

苫小牧 タイヤ 大型用タイヤチェンジャー
大型チェンジャー3台を並列で駆使し、他店にはない迅速対応を実現!
 

●充実のフルサポート

苫小牧 タイヤ ボルトクリーナー
ハブボルトは、ボルトクリーナーにて錆・汚れを除去したあと、ホイールガイドでハブボルトを保護してタイヤを取り付けます。
苫小牧 タイヤ ホイール保護カバー
アルミホイールのお客様には、脱着時に生じる傷を防止するため、ホイール保護カバーにてディスク面を養生します。
 

タイヤのローテーション(位置交換)

車を人に例えると、タイヤは靴の役割になります。
人はそれぞれ歩き方に違いがり、履き癖があります。
 かかとばかりが減ったり、左右で減り方に違いが出たりなど、歩き方次第で靴底は均一に減りません。
 
実はタイヤにも「履き癖」があり、車両・ドライバー様の性格、走行路面など様々な影響を受けるため、減り方に偏りが生じてきます。
 このような症状を「タイヤの偏摩耗」といいます。
ローテーションは前後左右のタイヤの装着位置を変えて、摩耗が均一になるようにする技術です。
当店は、車両・ドライバー様のニーズに合わせたローテーションを行い、タイヤを長持ちさせます

パンク修理

パンクを修理する場合、専門的な知識と技術、経験が必要になります。
それは、パンクしてタイヤがつぶれた状態で走行を継続した場合、タイヤ内部のスチールコードが損傷し、エアー充填時に爆発を起こし、最悪の場合死亡事故が発生する恐れもある、ある意味命がけの作業となるためです。


当店ではまず第一に、全スタッフが労働安全衛生規則第36条に定められた「空気圧充填作業特別講習」を修了しており、パンクしたタイヤが、安全に使用できるかどうかを見抜くプロの目を持っています。

状況に応じて「外面修理」と「内面修理」を判断し、修理後は安全防護柵の中でエアー充填を行います。
パンクしたタイヤに対しては、いい意味で、「どこまでも臆病になりながら」をモットーに、安心で安全第一のサービスをご提供します。

出張サービス

現場でのパンクやタイヤ交換など、走行不能になってしまった場合は、お電話1本で、当店の出張作業車がお伺いいたします。
当店では、2台の出張作業車が待機しております。機動力抜群で急な作業にも迅速に対応しております。
 
※苫小牧近郊(30㎞圏内)とさせていただきます。苫小牧遠郊に関しては事前の打ち合わせの必要がございます。
 
※200円/㎞(税抜)の出張費用がかかります。
 

進捗管理と在庫管理・運用の効率化

苫小牧 タイヤ 管理

タイヤの管理・運用方法は運送会社様ごとに、様々な違いがあります。

タイヤという常に動く黒いゴムのかたまり。
車両の保有台数が多いほどタイヤの本数も比例して増えるため、何百・何千本もの”黒いゴムのかたまり”を管理し運用するのは非常に煩雑で困難です。
 当店では、ご要望に応じてカスタマイズを繰り返しながら、お客様とともに新しい価値を創造する、運用管理のサポートをいたします。
 

●在庫管理
車号ごとに在庫本数・サイズ・パターン・残溝・製造年などの情報をマンスリーレポートにて提出し、車両管理担当者様とタイヤの在庫情報を共有することで、スムーズで効率の良いタイヤの運用を実現しております。
 
●進捗管理
タイヤの入替シーズンでは、何千台というトレーラーヘッド・シャーシのタイヤ交換を行います。
 作業の進捗状況はデイリーレポートにて提出し、コミュニケーションを図りながら、お問合せに対して迅速に対応いたします。
 


▼お気軽にお問い合わせください

株式会社北海オート産業
<パドック一本松>

〒059-1375
北海道苫小牧市一本松町3番地1
 TEL.0144-55-1380    
FAX.0144-55-4586
 
営業時間:8:30~17:30 
※最終受付17:00
 
定休日:日曜・祝日
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休日
  • 混雑
  • やや混雑
TOPへ戻る