本文へ移動
30年間築き上げた信頼と実績。
苫小牧フェリーターミナルからすぐ近く。
大型トラックから乗用車、フォークリフト、
農機用タイヤまで、
タイヤのことならすべてお任せ下さい。
 

新着情報とお知らせ

日常点検時の負担軽減!チェックリンクとチェックポイント☆
2022-04-11
北海オート産業 タイヤ交換 チェックリンク チェックポイント
最近、トラックの足回りでよく見るようになった「チェックリンク」と「チェックポイント」。
ナットの緩みがひと目でわかる非常に便利なものです。

本来、ナットの緩みの有無は点検ハンマーでひとつひとつ「打音点検」をしながら確認します。
脱輪などの不具合を防止する上で欠かすことのできない絶対に必要な作業ですが、多忙なドライバーの皆さまが始業前・始業後の日常点検において毎回40~60個のナットを確実にチェックするのは実際大変なことだと思います。

でも、このチェックリンク及びチェックポイントは目視で不具合を確認できる優れもの、蛍光イエローで視認性も高く夜間でも確認しやすい(@_@)☆



●取付け方・・・チェックリンク

連結式になっているのが特徴です。

隣り合ったふたつのホイールナットに、左側がアルファベット小文字の『q』、右側が『b』になるように取付ます。

緩みがある場合、中央連結部が変形します。
北海オート産業 タイヤ交換 チェックリンク


●取付け方・・・チェックポイント

ホイールナットに、先端部を向かい合わせるように装着します。

緩みがある場合、先端にズレが発生します。
北海オート産業 脱輪 チェックポイント チェックリンク
北海オート産業 脱輪 チェックポイント チェックリンク

ブレーキの故障やハブベアリングの焼き付きなどホイールが熱を持つと溶けるようにできています。

一度だけ実際にその状態を確認したことがあります。

取付けは案外簡単ですが、取外しにはものすごく時間がかかります。
硬くて手では容易に外せず、指先が痛くなります。

トラックピットに4軸車が入庫したときは「ぎゃっ」と声を上げ天をあおぐ状態。

なにしろ両輪についている約60個のチェックポイントをすべて外して、それからジャッキアップして、ようやくナットの取外しへと移行できるので、当初は非常に「タイヤ屋泣かせ」でございました(T_T)



北海オート産業 脱輪 チェックポイント チェックリンク
でも今は取付・取外しにおける専用の道具を入手したので、だいぶ負荷が軽減されました。



あくまで日常点検における補助用具という位置付けではありますが、「脱輪撲滅」に向けての大きな一歩につながると思います。

脱輪で最も多い「左後輪」だけでも装着してみてはいかがでしょうか?

当店でも販売しております。気軽にお声がけください(^^)/


【関連記事】



株式会社北海オート産業
<パドック一本松>

〒059-1375
北海道苫小牧市一本松町3番地1
 TEL.0144-55-1380    
FAX.0144-55-4586
 
営業時間:8:30~17:30 
※最終受付17:00
 
定休日:日曜・祝日
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休日
  • 混雑
  • やや混雑
TOPへ戻る