本文へ移動
30年間築き上げた信頼と実績。
苫小牧フェリーターミナルからすぐ近く。
大型トラックから乗用車、フォークリフト、
農機用タイヤまで、
タイヤのことならすべてお任せ下さい。
 

新着情報とお知らせ

タイヤがバーストするときの音
2022-06-25
北海オート産業 タイヤ交換 バースト


①「ブツン、、、ブツン、、、
 「ブツッ ブツツッ

②「メキメキメキメギ
 「ギッ

③「ドガアアアン








④「シーン・・・

 「シュー・・・

⑤「ドクンドクン

⑥「ガツン

【説明】

まず、タイヤ内部のスチールコードが1本1本切れていく音が聞こえます。
重低音です。
この時点でかなりヤバい状態です。
爆発した時の音やショックに備えて、しっかり距離を取り、お腹の下あたりにグッと力を入れておきます。

いよいよ限界。
タイヤが裂ける手前の音です。

手榴弾が爆発したときのようなドデカイ音が響き渡ります。

あまりの音の大きさと衝撃で、周りにいる人間は放心状態。青ざめて無言になり、一刹那、静寂につつまれます。
ふと我に返ると、エアー充填機から充填され続けるエアーの音が聞こえてきます。

自分の心臓の音がやけに大きく聞こえてきます。興奮冷めやらぬ状態。

平静をよそおって、エアーを止めようとエアー充填機へ向かいますが、やはりパニくっているのか全然関係ないところに頭をぶつけた時の音です。


当店では基本的にパンク修理後であったり怪しいと思われるタイヤは「安全防護柵」の中に入れてエアーを充填します。

というか、①の異音が聞こえたらすぐにエアーの充填は中止です。


株式会社北海オート産業
<パドック一本松>

〒059-1375
北海道苫小牧市一本松町3番地1
 TEL.0144-55-1380    
FAX.0144-55-4586
 
営業時間:8:30~17:30 
※最終受付17:00
 
定休日:日曜・祝日
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休日
  • 混雑
  • やや混雑
TOPへ戻る